ダナンの観光地

ダナン郊外のパワースポット「五行山」! タクシー代、服装、所要時間などまとめ

ダナンの五行山展望台からの景色

ベトナム8泊10日 女一人旅の2日目。

ダナン郊外にある景勝地「五行山」(英語名:マーブルマウンテン)へ行ってきました。

行きかた、費用、観光に必要な所要時間、服装などのポイントについてまとめます。

五行山(ごぎょうさん)とは

五行山は、英語でマーブルマウンテンと呼ばれる、5つの山がぽこぽこと連なるユニークな景勝の地。

ダナンの五行山展望台からの景色その5つの山々は、陰陽五行説に基づいて「火・水・木・金・土」を含む名前がついています。

いちばん大きく中心的な存在の「トゥイーソン山」の上にはパゴダとよばれる仏塔や寺院が数多くあり、寺院を遥拝するだけでなく、神秘的な洞窟を巡ったり、山上からの景色を楽しんだりと、実にいろいろな楽しみ方のできる観光スポット。

パワースポットでもあるようです。

五行山へのタクシー代

五行山は、ダナンのビーチ周辺からタクシーで15分ほどのところにあります。

ダナンで宿泊していたホテルのマネージャーさんは「ここから自転車でも行けるよ!20分ぐらいよ!」と言っていましたが、気候も暑いですし、道路の舗装も交通事情も決してよくないので、安全にタクシー利用がおすすめ。

わたしはホテルでタクシーを予約してもらいました。

  • ホテルから五行山までの往路
  • 五行山で2時間のフリータイム(2時間後にまちあわせ)
  • 五行山からホテルまでの復路

これらすべてを含めて、250,000VDN(約1,250円)でお願いしました。

ダナンの駅近くからバスも出ているようですが、ホテルのマネージャーさんいわく、運賃のぼったくりもあるようですし、なによりとにかく移動に時間がかかるのがもったいない。

限られた旅の時間を有効に使うと思えば、タクシー代を払うだけの価値は十分あります。

ホテルに頼めば懇意のタクシードライバーに連絡を取ってくれますので、金額など交渉してみてください。

五行山の営業時間

7時~17時

年中無休

五行山の入場費用

入場料は15,000VDN(約75円)。

ダナン五行山入場チケット安いのです。

山の上までラクに上がることができるエレベーターも、片道15,000VDN(約75円)。

ダナン五行山の山上へ上がるエレベーターエレベーターは有料とはいえ大した金額ではありませんので、ありがたく利用させてもらってさっさと上まであがったほうが断然ラクです!

五行山観光の所要時間

ダナンのホテルのマネージャーさんに「五行山観光ってどれぐらいの時間がかかる?」ときいたところ、困った顔をされました。

お客さんによってぜんぜん違う。

1時間で丁度よかったという人もいれば、2時間でも足りなかったという人もいる。

わたしの場合は、1時間半強で下山しましたが、たしかに実際行ってみると参道が思いのほか奥深くまで張り巡らされていて、すべて見て回ろうと思うと相当時間がかかるだろうという印象でした。

こちらが五行山めぐりの全体図ですが、わたしが1時間半でまわったのはせいぜいこの右半分といったところ。

ダナン五行山の全体図それでも、ひととおりいろいろみられたなあ、たのしかったなあ、と思えるちょうど良いぐらいの滞在時間でした。

隅から隅まで本気ですべてを見て回るのであれば、2時間以上は確実に必要になる広さです。

五行山観光の服装と持ち物

わたしは五行山全体の半分しか回っていませんが、それでもかなり歩きました。

パゴダを拝み、

ダナン五行山のパゴダ寺院をめぐり、

五行山の寺院洞窟の奥へすすみ、ダナン五行山の洞窟めぐり洞窟の奥、頭上にあいた小さな穴をひとりずつ順番にくぐりぬけて上がっていき、

ダナン五行山の洞窟つるつる滑る大理石の大岩を上り下りし、

ダナン五行山は大理石で滑りやすい展望台からのユニークな景色を楽しみました。

ダナンの五行山展望台からの景色こんな階段も歩きますよ!

ダナン五行山の石段もちろん、わざわざ洞窟をよじ登る必要などないルートもあります。

それでも五行山を観光されるときは、

  • ワンピースやスカートではなく、パンツ
  • ビーチサンダルやバレエシューズではなく、足全体をきちんと保護でき、ソールが滑りにくいシューズ
  • 両手が空くように、リュックかウェストバッグ

くれぐれも、動きやすさを重視した格好でどうぞ。

また、かなり歩くので飲み水を適度に準備しておくことと、山の中で蚊も多いので、虫よけスプレーを持っていくことをお勧めします。

あわせて読みたい
ベトナム旅行に持って行くべきアイテム
不衛生はちょっと…。ベトナム旅行に持っていくべき旅の感染症対策アイテム4つベトナム旅行での食事やトイレは、衛生的にちょっと不安が残ります。そんな時に役に立つ、わたしがベトナム旅行に持って行って良かったと感じたアイテム四つをご紹介しています。これは絶対に持って行ったほうがいいですよ!...

ダナン郊外、五行山観光のポイントまとめ

ダナン郊外の五行山観光のポイント

  • ダナンから五行山は、タクシー利用(往復約1,250円)がおすすめ
  • どこまで見てまわるかによるが、所要時間は2時間は見ておいたほうがよい
  • 山全体が大理石でできていて非常につるつる滑りやすいため、動きやすい格好で行ったほうがよい

行ってみるまでは「お寺のある山か…」ぐらいにしか思っていませんでしたが、実際に行ってみたら、岩登りあり、洞窟の穴くぐりあり、景色のよい展望台ありで、非常にたのしい観光スポットでした。

下山したあとは、大理石のおみやげやさんをのぞいてもいいし、ベトナムコーヒーのおいしいカフェでひとやすみするのもおすすめです。

 

▼海外旅行、女一人旅などの情報は、こちらからもたくさんお読みいただけます。

にほんブログ村テーマ
女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ
海外旅行記

にほんブログ村テーマ
ベトナム

にほんブログ村テーマ
旅行情報局

にほんブログ村テーマ
海外旅行に関係すること

▼ブログ村に登録しています。クリックが励みになります。応援ありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村