ホイアンのホテル

【ホテルレビュー】かわいい!便利!美味!親切!「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」を全力でおすすめする

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックのお部屋のようす

きょうは、ホイアンの旧市街で3泊したホテル

「La Residencia Little Hoian Central Boutique Hotel&Spa(リトル・ホイアン・セントラル・ブティック)」

について。

タイトルにも書いていますが、ほんとうに

  • かわいくて
  • 便利で
  • おいしくて
  • 親切で

お世辞抜きに素晴らしいホテルでしたので、感想をまとめます。

「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」の部屋のようす

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックの予約は、いつものようにホテル検索のBooking.comで。

アンバンビーチで宿泊している間に、旧市街ちかくの宿へ移ろうということで検索して見つけ、タクシーで10分ほどの距離を移動してきました。

ジュニアスイートルーム(約5,700円)のお部屋。

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックのお部屋のようすか、かわいい…!

「シティービュー」のお部屋ということでちいさなテラスがついていて、チェアとテーブルが置かれています。

ラ・レジデンシア・リトル・ホイアン・セントラル・ブティックの部屋のようす上からみるホイアンの街並みがまたかわいくて!

洗面所、トイレ、シャワーブースはちょっとクラシック。

La Residencia Little Hoian Central Boutiqueのバスルーム清潔で、アメニティ類もひととおりすべてそろっており、シャワーのお湯もしっかりでます。

ベッドサイドのコンソールテーブルには、フルーツボウルまで…!

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックの部屋のようす

La Residencia Little Hoian Central Boutiqueの部屋のようすさすが、5,000円台になるといろいろ充実ですねえ 笑。

全体的に、ものすごく清潔でセンスが良く、設備もしっかりしています。

くつろげる!

「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」はホイアン旧市街まで徒歩5分!

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックは、ホイアン観光の中心である旧市街エリアからたった徒歩5分。

ホテル前の道路をワンブロック歩けばそこはもう旧市街、という好立地です。

ホイアンの夜のランタン祭りを思う存分たのしんでも、あっという間にホテルに戻れる。

あわせて読みたい
ホイアンのナイトマーケット、ランタンのお店
ランタン祭りだけの現地ツアーじゃもったいない! ホイアンに泊まってみよう!ベトナム女一人旅8泊10日。 ダナンで2泊、 ホイアンのアンバンビーチ沿いに2泊し、 いよいよ、ホイアンのメインの観光...

女一人旅で、しかも「夜」を楽しみたくてきているホイアンエリアだからこそ、安心を買うことを大事にしました。

実際、旧市街地で夜のランタンのうつくしさにぽーっとなりつつカフェタイムをゆっくり楽しんでも、ホテルへの帰り道に不安はありませんでした。

また、ここまでアクセスがよい場所にあるのに加えて、散策用の無料自転車までかしてくれるのもありがたかった。

わたしはこれでホイアンを走り回り、かなりあちこち効率的にまわれて助かりました。

それについては別記事(執筆中)でご紹介します。

「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」の絶品朝食

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックの朝食は、ビュッフェスタイル。

パンやハム、チーズ、サラダ、フルーツ

リトルホイアンセントラルブティックホテルの朝食ビュッフェ

サイドメニューも多国籍にいろいろ

リトルホイアンセントラルブティックホテルの朝食ビュッフェ

中華粥

リトルホイアンセントラルブティックホテルの朝食バイキング

その場で作ってくれるバインセオ

リトルホイアンセントラルブティックホテルの朝食バイキング リトルホイアンセントラルブティックホテルの朝食でバインセオ

その場で作ってくれるフォー

リトルホイアンセントラルブティックホテルの朝食ビュッフェでフォー La Residencia Little Hoian Central Boutiqueの朝食バイキングでフォー

準備したプレートを持って、テラスのテーブルに陣取っても気持ちがいい。

リトルホイアンセントラルブティックホテルのテラスで朝食ビュッフェ食事が終わると、係の方がにこやかにお茶やコーヒーのお伺いに来てくれます。

パン、ごはんもの、麺類、どれを食べても本当においしく、3泊しているあいだ朝食がとても楽しみでした。

最高!

「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」のホスピタリティ

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックホテルのホスピタリティの高さを感じたエピソードをひとつご紹介します。

じつは、ベトナムに到着してすぐに、ダナンでかるい怪我をしていました。

そのときの怪我のことで、このホテル滞在中に現地の病院へ。

朝フロントへ降りて行って「怪我のことで病院へいきたいのだけど」と声をかけて事情を説明したところ、週末でもあいていて医療レベルも十分だという私立病院が近くにあると教えてくれました。

この紙を見せて病院で対処してもらうように、と必要事項をベトナム語で書いたメモをつくり、あっという間にタクシーを呼んで運転手に病院名を指示し、わたしを乗せてくれました。

おとずれた病院では、幸い大事には至っていないだろうとのことで、薬を処方して帰してくれました。

ほっとしつつも精神的にぐったり疲れきっていたわたしは、タクシーでホテルへ戻ってみてびっくり。

シフトが切り替わったあとだったのか、朝対応してくれたのとは別のスタッフさんたちがフロントにいたのですが、みな次々と「病院行けた?どうだった?大丈夫だった?」と心配そうに声をかけてくれるのです…!

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックは四つ星ホテル。

設備、料理、サービスのどれもがそのレベルの高さを物語っていて、それはもちろん間違いのない事実。

ですが、わたしにとってはそれ以上に、病院を手配してくれたときの対応にこのホテルの真のホスピタリティの高さが詰まっているような気がします。

迅速で、てきぱきしていて、とにかくわたしの不安をすこしでも早く解消することに全力を注いでくれていた。

そして、その不安なわたしがホテルに戻ってきたときにちょっとでもほっとできるように、しっかりスタッフ間で情報共有して、迎える準備をしてくれていた。

ほんとうに、すばらしいホテルです。

感激しました。

「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」 の予約は、Booking.comで!

リトル・ホイアン・セントラル・ブティックは、

  • 清潔でセンスのよいお部屋
  • 観光スポットまでのアクセス至近
  • 朝食ビュッフェ最高
  • ホテルスタッフ全員のホスピタリティ抜群

の四つ星ホテル。

ベトナム女一人旅、世に名高い美しさのホイアンの夜を、安心して存分にたのしみたいですよね。

ホイアンでの宿泊は、ぜひ

「リトル・ホイアン・セントラル・ブティック」へ!

ほんとうに、全力でおすすめできるホテルです!

⇒ Booking.comでチェックしてみる!

▼海外旅行、女一人旅などの情報は、こちらからもたくさんお読みいただけます。

にほんブログ村テーマ
女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ
海外旅行記

にほんブログ村テーマ
ベトナム

にほんブログ村テーマ
旅行情報局

にほんブログ村テーマ
海外旅行に関係すること

▼ブログ村に登録しています。クリックが励みになります。応援ありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村